2014年

5月

30日

似て非なるもの、大規模修繕と耐震改修

耐震改修工事を行う際、

ちょうど大規模修繕工事の時期も迫っているので、

両方を合わせて一挙に行えば、

たとえば足場を組むことひとつとっても二度手間にならず、

予算の節約になるだろう。

ういったお考えのマンションも多いことと思います。

 

確かに大規模修繕にしろ耐震改修にしろ、

多大な費用と、長期にわたって不便な生活を強いられるという問題があるので、

続きを読む 0 コメント

2014年

5月

26日

セミナー、相談会のお知らせ(続報)

先日お知らせした、多摩西部マンション管理士会による、

第16回 マンション管理セミナー&相談会」の続報です。

 

この相談会には、当研究所の久保マンション管理士が参加しますが、

助っ人で、森本マンション管理士も参加することになりました。

 

改めて、詳細をお知らせいたします。

続きを読む 0 コメント

2014年

5月

15日

武蔵野市マンション管理無料相談会

来る5月24日(土)9:30より、

武蔵野市マンション管理無料相談会」が開催されます。

 

場所は三鷹駅より徒歩5分の「かたらいの道市民スペース」です。

 

当日は森本をはじめマンション管理士4人(久保管理士は不参加です)、

それに建築士2名が相談員として参加、

管理規約、理事会、総会運営、生活トラブル、建築設備、大規模修繕等々、 

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

20日

新企画「集合住宅面白クイズ」!

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

18日

建築費の高騰と欠陥マンション

キョンキョンがまぶしい表紙ですが、

今週のAERAに、「安全な新築マンション選び」という記事が出ています。

 

「手抜き物件はつかまない」「業者任せで損をしない」といった

刺激的な見出しが躍っていますが、

これからマンションを買おうという方には、

参考になる記事ではないでしょうか。

 

この中で気になったのは、

消費増税前の駆け込み竣工などによる人手不足、技術力の低下から、

欠陥や手抜きがすでにあちこちで見られ始めているといった記事内容です。

 

震災復興や五輪特需によってさらにこの傾向は強まり、

新築マンションの品質への悪影響への懸念が示されていますが、

今日の日経新聞にも同じく、五輪による人手不足に関する記事が出ていました。

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

27日

駐車場使用料、どうなってますか?

先日あるマンションから依頼があって長期修繕計画の見直しをしましたが、

普通ならば駐車場使用料収入全額が資金計画に算入されているべきなのに、

わずか2~3割程度しか計上されていませんでした。

 

当然、駐車場の維持修繕費の半分にも届かず、

それどころか、修繕積立金全体も大赤字。

そしてこれを作った管理会社は、

修繕積立金を従前の3倍も値上げすべきだと提案してきたと言います。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

26日

あなたのマンションを守るための、一冊。

今日は、建物の劣化に関する本の紹介です。

 

マンションの不具合・劣化 総覧」大場喜和著 日経BP社

 

一年ほど前に出版された本なので、お読みになった方もおられるかもしれませんが、

マンション建物の劣化についてわかりやすく学べる本です。

 

「できるだけ多くの事例を短時間で見ることで、

維持修繕についてあまりに無頓着な管理組合の姿勢も、

不安にあおられてどんどん修繕積立金をつぎ込んでしまう担当理事の焦りも、

どちらも解消できるのではないか」

 

「多くの事例を見ることで自分たちのマンションの“立ち位置”について

理事会や居住者の間で共通のイメージを持つことができれば、

長期修繕計画や大規模修繕工事の内容を見直す意思決定もスムーズになるはずだ」

 

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

19日

なんでも安けりゃいいってもんじゃない。

昨日、武蔵野市の「住まいのよろず相談」に相談員として行ってきました。

 

これは、月一回、第三火曜日に武蔵野市役所で行われている無料相談会で、

一戸建てからマンションまで、

「住まう」ことに関することならなんでもお答えするという催しです。

 

事前予約制で、今までは月一回あるかないかといった感じだったのですが、

昨日は合計三つのマンションの方からのご相談がありました。

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

26日

計算問題!

いきなりですが、簡単な計算問題を。

 

A÷B=C

 

Aには、あなたのマンションの毎月の修繕積立金の額を、

Bには、あなたの部屋の床面積を入れてください。

面倒なので端数は切り捨ててくださって結構です。

 

たとえば、修繕積立金が14,000円、床面積が70㎡とすると……

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

13日

武蔵野市マンション管理無料相談会

お知らせにもあるように、来る2月22日(土)9:30より、

武蔵野市マンション管理無料相談会」が開催されます。

 

場所は三鷹駅より徒歩5分の「かたらいの道市民スペース」です。

 

当日は森本をはじめマンション管理士4人(久保管理士は不参加です)、

それに建築士2名が相談員として参加、

管理規約、理事会、総会運営、生活トラブル、建築設備、大規模修繕等々、

マンションに関するあらゆるご相談にお答えいたします。

 

相談時間は約40分。

予約制ですがまだ余裕がありますので、ご関心のある方は、

ぜひ「武蔵野市役所住宅対策課」(0422-60-1905)までご連絡ください。……

 

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

12日

書評「マンションの選び方」

今日は、当研究所の久保マンション管理士の御尊父、

久保峰雄氏のマンション管理関連書籍コレクションから一冊ご紹介いたします。

 

中村幸安著「マンションの選び方」広済堂出版、昭和52年(1977年)刊

 

この本が書かれたのは、いわゆる第3次、第4次マンションブームのころですが、

その直前のオイルショック時の資金不足、資材不足がたたって、

手抜き工事、欠陥マンションが社会問題になった時期でもありました。

 

この本では、欠陥マンションの驚くべき実例や、

実際に寄せられた住民からの苦情などをもとに、

当時のマンション業界の構造的欠陥が鋭く追及され、

インチキマンションを買ってしまった人には、瑕疵保証追求の方法を、

またこれからマンションを買おうという人には、

欠陥マンションを見抜く知恵を、

わかりやすく、具体的に説き明かしています。……

 

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

07日

マンションの10年問題

先日築9年のマンションから漏水に関する相談依頼があったので行ってきました。

 

屋上からの漏水であること、築10年以内であることから、

アフターサービス補修の請求ができること、

他にも同じ工法の箇所で漏水の可能性はないか、

もしも可能性があれば早急に調査を行うこと、

などをアドバイスしてまいりました。

 

アフターサービスの期限を迎えることのほかにも、

約5年ごとに行われる長期修繕計画の第2回目の見直し時期を迎えること、

第1回目の大規模修繕工事に向けてそろそろ準備を始める時期であること、

管理や建物設備で、さまざまな問題が浮き彫りになってくること、

など、マンションにとって10年目とは、いろいろな意味での節目となります。……

 

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

03日

耐震指標の落し穴

マンションの耐震評価の基準にIS値というのがあります。
 

耐震診断の結果そのIS値が0.6以上であれば、

「地震の震動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性か低い」

と判断されお墨付きが得られますが。

 

しかし、それ以下だと倒壊、崩壊の危険性ありとの評価が下されて、

IS値0.6以上の基準を満たす耐震設計に基づいた工事を行うことになります。……

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

29日

耐震改修工事

大規模修繕工事かと思ってよく見たら、耐震改修の工事中でした。
 
このマンションは特定緊急輸送道路沿いに建っているので、
都と市から耐震改修診断や改修工事費用の補助がかなり出ているはずです。
しかし、長期修繕計画に基づいた資金計画では想定外の出費が必要なうえに、
建物の状態によって、改修工事のランクが上がることなども考えられます。
ここまでこぎつけた住民の方々の御苦労がしのばれますね。
 
私も相談会や派遣アドバイザーで様々なマンションの耐震相談を受けましたが、
 
「改修工事はおろか、診断費用も払えない」
「診断で悪い結果が出たら資産価値に響くので、いっそ何もしない方がいい」
「私はもう歳だから、面倒なことにはかかわりたくない」……
 
様々なお悩みが尽きませんでした。……
続きを読む 0 コメント

ブログ カテゴリー

新着ブログ