第六回

Q-1  今年6月25日公布の「改正マンション建て替え円滑化法」の施行日は?
正解は【③12月24日】
 
先の通常国会で成立した「改正マンション建て替え円滑化法」を12月24日に施行することが、8月15日に閣議決定しました。これにより、耐震性不足など老朽化の進んだマンションで、以前は区分所有者全員の同意が必要だった、建物の解体と跡地売却が、5分の4の同意で認められることになりました。さらに、その跡地を買い受けたデベロッパーなどが、新たにマンションを建設する際、一定の条件を満たせば、特定行政庁が認める範囲内で容積率が緩和されるインセンティブなども設けられています。

 

Q-2  マイアミに来年完成予定のマンションを計画しているブランドは?
正解は【①フェンディ】
 
フェンディがマイアミに計画中のマンションは12階建て60戸、海岸沿いに建つ台形の個性的な建物です。プライベートビーチのようなプール、高級ホテルのようなフロント、全面窓ガラスのスライドドア、大きなバルコニー……。いったいどんなセレブ達がここに暮らすことになるのでしょうか?うらやましいかぎり……

 

Q-3  「団地のうた」を歌うミュージシャンは?
正解は【③森脇ひとみ】
 
「花の蜜を吸って 砂場の中で眠る/手は錆の匂いがして いつまでも取れなくて/夏には小さいけれど 広場でお祭り/その日は夕ご飯を 出店のカレーで済ました/集会所の屋根の上から 打ちあがる安い花火……」。森脇ひとみの弾き語りによる「団地のうた」https://www.youtube.com/watch?v=HDxWRLoYPcg。団地で暮らした小さいころの思い出が、目に浮かぶようですね。
 
Q-4  ドラマ「半沢直樹」のロケで使用されたマンション「レディアントシティ横濱」の販売会社は?
正解は【③日本綜合地所】
 
半沢が取引先社長東田(宇梶剛士)と戦うシーンのロケで使われたマンション、「レディアントシティ横濱」の販売会社は日本綜合地所です。「半沢直樹」ではほかにも、神戸の「ティオ舞子」(半沢が張り込んでいた藤沢美樹の住むマンション)、町田市成瀬のマンション(半沢が浅野匡を待つマンション)、東雲のタワーマンション(岸川取締役の自宅)などのマンションも、使用されています。
 
Q-5  大阪阿倍野区の阪南団地に住んでいたSF作家は?
正解は【②眉村卓】
 
阪南団地は日本住宅公団によって1962年に建設されました。全12棟からなる団地ですが、現在は順次建て替えが行われています。ここに完成直後から住んでいたのが、SF作家の眉村卓です。彼の小説やエッセイには、この団地を描いたものが多くありますが、とくに有名なのは、ジュブナイル小説「なぞの転校生」「ねらわれた学園」で、これは映画やテレビ化にもなって、人気を博しました。

ブログ カテゴリー

新着ブログ