第十三回

Q-1  次のうち武蔵野市の友好都市は?
正解は【②岩手県遠野市】
 
武蔵野市は、富山県南砺市、長野県安曇野市、長野県川上村、千葉県南房総市、岩手県遠野市、新潟県長岡市、広島県大崎上島町、山形県酒田市、鳥取県岩美町の九都市と友好都市として、市民交流やセカンドスクールなど、さまざまな交流をしています。また、吉祥寺には、その九都市の特産品を集めたアンテナショップ【麦わら帽子】もあります。
 
Q-2  井の頭公園が開園した1917年に生まれたのはつぎのうち誰?
正解は【①ケネディ】
 
井の頭恩賜公園は、大正2年(1913年)に日本最初の郊外公園として決定され、計画的に整備がすすめられたのち、大正6年(1917年)5月に開園しました。今年から3年後の2117年には開園100周年となり、さまざまな記念行事が計画されています。同じ1917年生まれにはジョン・F・ケネディ、山田五十鈴、柴田練三郎、インディラ・ガンジーなどがいます。
Q-3 次のうち、武蔵野市の横河武蔵野FCの出身者は?
正解は【①李忠成】
 
横河武蔵野フットボールクラブは、1939年(昭和14年)、横河電気サッカー部として創部。現在のJFL加盟チームでは最も長い歴史を誇ります。そして、2003年には、地元の武蔵野市のサッカー振興を目指したクラブチームとして、現在の名前に改名しました。メインの本拠地は武蔵野陸上競技場、横河電機の社員選手などを中心としたアマチュアチームですが、李忠成など、多くのプロ選手も輩出しています。
 

 

Q-4 明星食品の屋台が前身となった吉祥寺のラーメン店は?

 

正解は【③ぶぶか】

 

武蔵境珍珍亭の考案した「油そば」を当時明星食品の営業マンが特命で屋台からスタートして、1995年にオープンしたのが吉祥寺「ぶぶか」です。店名はロシアの棒高跳び世界記録保持者のセルゲイ・ブブカから由来しているそうです。濃厚な味の「油そば」が名物ですが、「体調の悪い方はご遠慮ください」などと言う注意書きもあるとか。

 

Q-5  吉祥寺の写真館「らかんスタジオ」は1920年にニューヨークで創業しましたが、そこで写真撮影したのは?

正解は【②野口英世】 

 

「らかんスタジオ」は初代鈴木清作氏が1920年にニューヨークで開業。当時ニューヨークを訪れた野口英世や、オペラ歌手の藤原義江など、有名人のポートレートなども多数撮っています。吉祥寺店の開業は1935年。現在は二代目の育夫さんが店の経営にあたっていますが、40年前から吉祥寺の定点撮影を始め、吉祥寺の歴史と変化の足跡をたどった写真集「吉祥寺と周辺寸描」を出版しています。

ブログ カテゴリー

新着ブログ