第八回

Q-1 武蔵野市の名誉市民のノーベル賞受賞者は?
正解は【①朝永振一郎】
 
「市では、名誉市民条例に基づき、社会文化の振興または地方自治の進展に大きく寄与され、市民の尊敬を受ける方に、「武蔵野市名誉市民」の称号をお贈りしています」。現在までに、ノーベル物理学受賞の朝永振一郎氏、作家の丹羽文雄氏、彫刻家の北村西望氏、医師の山崎倫子氏など、12名の方が称号を贈られています。朝永氏は武蔵境に在住し、エッセイ集「庭に来る鳥」には武蔵野の思い出をつづった文章もおさめられています。
 
Q-2 井の頭自然文化園のそばにあるのは、誰の記念館?
正解は【②山本有三】
 
山本有三(1887~1974)は在住の吉祥寺の家が手狭になったため、三鷹下連雀の洋館を購入し、そこで「路傍の石」や「米百俵」などの代表作を執筆しました。現在は「三鷹市山本有三記念館」として山本有三の生涯と作品を紹介する施設として公開され、展覧会や朗読会なども行われています。大正末期に建てられた本格的洋館建物で、内装や調度なども当時のままに保存されていて、訪れる人々の目を楽しませています。ちなみに、すぐそばを流れる玉川上水には、太宰治が入水した場所もあります。
 
Q-3 吉祥寺第一ホテルの地下にない施設はどれ?
正解は【③プール】
 
第一ホテルの地下には10レーンのボーリング場と、ビリヤード場があります。ホテルの施設らしく、ボーリングとバイキングを組み合わせたコースもあって、一日中楽しめます。このボーリング場の前身は1952年に青山で開設された日本初の本格民間ボウリング場 「東京ボウリングセンター」です。しかし、開業から1年で経営破綻したことから第一ホテルが経営権を取得、吉祥寺に施設を移設して現在に至ります。
 

 

Q-4 吉祥寺パルコの向かいにできる七階建てのビルに入るのは?
正解は【①ユニクロ】
 
吉祥寺パルコの向かいに建築中のこのビルは地上7階地下2階塔屋1階、その地下一階から七階までにユニクロが入ります。総売り場面積約2,800平方メートル(約850坪)を占める予定で、これはユニクロの中でも大型店の規模となります。吉祥寺にはすでにヨドバシ吉祥寺店、アトレ吉祥寺店がありますが、今後はこの店が中心となるでしょう。武蔵野市が策定した「吉祥寺グランドデザイン」に基づいたビルでもあり、吉祥寺の新たなランドマークとしての役割も担うそうです。
 
Q-5 弁当屋「二丁目SOZAI (惣菜)」の店内に多数飾られているものは?
正解は【③古時計】
 
吉祥寺生まれ、吉祥寺育ち、生粋の吉祥寺っ子の気さくなマスターが切り盛りするこの惣菜店には、古くて懐かしい柱時計がところ狭しと壁にかかり、物珍しさで足を止める通行人も多々。ヘルシーな弁当のほかに、手作りの味わい深いお惣菜もたくさん並べられていて、目移りするほどです。ちょうどお花見の季節、安くておいしい「SOZAI(惣菜)」のお弁当や総菜を持って、井の頭公園に出かけてみませんか?

ブログ カテゴリー

新着ブログ