第二回

Q-1  吉祥寺北口にあるアーケード商店街の名前は?

正解は【①サンロード】

 

JR吉祥寺駅北口ロータリーから北北東に伸び、五日市街道に至る約300メートルの商店街。昭和46年(1971年)に初代アーケードが完成、2004年には老朽化に伴い架け替え工事が行われ、現在の新しいアーケードになりました。ここに160あまりの店舗がずらりと並び、休日には多くの人でにぎわいます。各建物や店舗の壁面6メートルくらいの高さに数字の書かれた看板がありますが、これは「吉祥寺場所表示システム」と言って、駅から各店舗への距離(メートル)をあらわしているのだそうです。(写真は誕生当時のもの)

 

 

Q-2  書店「ブックスルーエ」のある場所に、以前なかったのはどれ?

正解は【③レコード店】

 

「昭和11年(昭和11年に合資会社、昭和45年7月に株式会社に移行)おおむら(蕎麦屋)、喫茶ルーエを経て平成3年7月25日に書店BOOKSルーエを開業」とHPにあります。喫茶店時代(写真はそのころのもの)は知っていますが、さすがに蕎麦屋さんのころは知りません。吉祥寺にはジュンク堂やパルコブックセンター、啓文堂、ブックファーストなど大きな書店がたくさんありますが、「ルーエ」は漫画やカルチャーなど、マニアックな本を取り揃えていて、特にその個性を主張しています。

 

 

Q-3  次のうち吉祥寺に乗り入れていないバス会社はどれ?

正解は【①西東京バス】

 

小田急バスは、新宿、烏山、千川、調布方面行き、西武バスは新座、保谷、成増方面行などの路線が吉祥寺駅北口、南口のターミナルから発着しています。小田急バスの前身「武蔵野乗合自動車」の設立は昭和7年(1932年)。当時の路線は、調布ー三鷹天文台ー武蔵境と、調布-吉祥寺の、二路線だけだったそうです。

 

 

Q-4  「今でしょ!」の林修は吉祥寺東進スクールの先生ですが、担当教科は?

正解は【③現代文】

 

林先生は最初東進スクールの英語アドバイザーとして所属していましたが、その後数学講師を経て、現在の現代文講師になったそうです。現代文を選んだ理由は、自分が講師としてトップに立てそうな教科だと考えたからとか。彼の所属する東進ハイスクールの本部は吉祥寺にあります。そのため吉祥寺の住民の多くは、林先生が「今でしょ!」でブレークするはるか前から、校舎に貼られたポスターなどで彼のことをよく知っていました。

 

Q-5  吉祥女子高卒業のグラビア出身タレントは?

正解は【①釈由美子】

 

釈由美子の出身校、吉祥女子中学・高等学校は、武蔵野市吉祥寺東町にあり、毎年東大合格者などを出す名門校です。釈由美子のほか、バレリーナの森下洋子やタレントの生稲晃子なども、ここの出身です。吉祥寺の高校ということもあって、釈由美子は東進ハイスクールにも通っていたとか。しかし、年齢から考えて林修先生とはすれ違いだったようですね。

 

 

ブログ カテゴリー

新着ブログ